<<目次へ  <<戻る  訓読へ  次へ>>

 

摩訶般若波羅蜜経十無品第二十五

十、スブーティ、般若波羅蜜を教えるべきものはいないことを説く

如舍利弗所言。何因故。畢竟不生法當教是般若波羅蜜耶。 (問八に答える)舍利弗が言ったように、どういう理由で、究極的に生じることのない事物だというなら、まさにこの般若波羅蜜を教えるのでしょうか」
須菩提言。
畢竟不生即是般若波羅蜜。
般若波羅蜜即是畢竟不生。
般若波羅蜜畢竟不生無二無別。
須菩提が言った。
「究極的に生じないことがそのまま般若波羅蜜であり、
般若波羅蜜がそのまま究極的に生じないことであり、
般若波羅蜜が究極的に生じないことは、二つのことではなく別のものでもありません。
以是因故。舍利弗。我畢竟不生當教是般若波羅蜜耶。 こういうわけで、舎利弗、私は究極的に生じることのない事物であるから、まさにこの般若波羅蜜を教ゆるだろうかと説くのです。

<<目次へ  <<戻る  訓読へ  次へ>>

 

 

 

 

 

著作 アルキメデスの館