<<目次へ  <<戻る  現代語訳へ  次へ>>

 

摩訶般若波羅蜜經莊嚴品第十七

三、スブーティ、菩薩摩訶薩の大荘厳はしないことが大荘厳であることを説明する

爾時須菩提白佛言。
世尊。如我從佛所聞義。菩薩摩訶薩無大莊嚴為大莊嚴。
諸法自相空故。
所謂色色相空。受想行識識相空。
眼眼相空。乃至意意相空。
色色相空。乃至法法相空。
眼識眼識相空。乃至意識意識相空。
眼觸眼觸相空。乃至意觸意觸相空。
眼觸因
生受受相空。乃至意觸因生受受相空。
爾の時須菩提佛に言を白せり。
「世尊。我佛從り義を聞く所の如く、菩薩摩訶薩大莊嚴無きを大莊嚴と為す。
諸の法の自らの相は空なるが故に。
謂う所の色・色相は空なり。受・想・行・識・識相は空なり。
眼・眼相は空なり。乃至意・意相は空なり。
色・色相は空なり。乃至法・法相は空なり。
眼識・眼識相は空なり。乃至意識・意識相は空なり。
眼觸・眼觸相は空なり。乃至意觸・意觸相は空なり。
眼觸因
生の受・受相は空なり。乃至意觸因生の受・受相は空なり。
世尊。檀那波羅蜜檀那波羅蜜相空。乃至般若波羅蜜般若波羅蜜相空。
空相空。乃至無法有法空。無法有法空相空。
四念處四念處相空。乃至十八不共法十八不共法相空。
菩薩菩薩相空。
世尊。以是因
故。當知菩薩摩訶薩無大莊嚴為大莊嚴。
世尊。檀那波羅蜜・檀那波羅蜜相は空なり。乃至般若波羅蜜・般若波羅蜜相は空なり。
空・空相は空なり。乃至無法有法空。無法有法空相は空なり。
四念處・四念處相は空なり。乃至十八不共法・十八不共法相は空なり。
菩薩・菩薩相は空なり。
世尊。是の因
を以ての故に。當に知るべし菩薩摩訶薩大莊嚴無きを大莊嚴と為す」
佛告須菩提。
如是如是如汝所言。須菩提。薩婆若非作法。
生亦非作法。菩薩為是生大莊嚴。
佛須菩提に告げさとせり。
「是の如し、是の如し、汝の言う所の如し。須菩提。薩婆若作されたる法に非ず。
生亦た作されたる法に非ず。菩薩是の生の為に大莊嚴す」

<<目次へ  <<戻る  現代語訳へ  次へ>>

 

 

 

 

 

 

著作 アルキメデスの館